誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)で幻晶石のおすすめの使い方は?

タガタメ 幻晶石 使い方 おすすめ

 

この記事では、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)での幻晶石のおすすめの使い方をご紹介していきます!

 

タクティカルRPG「タガタメ」こと誰ガ為のアルケミストは、スマホゲームながらも高い戦略要素と深い育成要素によって大きな人気を博しているゲームです。

 

他のスマホゲームの例に漏れず、タガタメにおいてもガチャが存在しています。

 

ガチャに使われる、いわゆる課金通貨は幻晶石と呼ばれるもので、かなり貴重なものとなっています。

 

特に、タガタメをはじめたばかりのころはいまいち使い道がわからないという人が多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)における幻晶石の使い方を紹介しつつ、有償石とそうでない石の違いについても触れていこうと思います。

 

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)で幻晶石の使い方は?

タガタメ 幻晶石 使い方 おすすめ

誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)における幻晶石の使い方には以下の七つがあります。

 

1:コンテニューする

失敗したクエストで、そこから復活できます。

 

難しい場所でもごり押しでクリア可能になる一方、コストパフォーマンスはわるめ。

 

2:召喚する

こちらは、いわゆるガチャのことで、ユニットガチャともいわれます。

 

強いユニットを狙うときにはここにたくさんつぎ込むことになるでしょう。

 

3:武具ガチャを回す

こちらは装備品のガチャです。

 

ユニットガチャとは違い、ゼニーでも代用できるのでお世話になることは少ないかもしれません。

 

4:ショップで使う

タガタメのショップでは、魂の欠片と呼ばれるユニットを限界突破するためのアイテムをはじめ、様々なアイテムが販売されています。

 

限界突破を目指すのであれば、ここで幻昌石を使うことになるでしょう。

 

5:APに変換する

スマホゲームには定番の機能ですね。

 

ただ、時間で回復するものに幻晶石を使うのは勿体無い気がします。

 

ただ、どうしても周回したいイベント時など、限定的な場面では使い道があるかもしれません。

 

6:ゼニーに変換する

これはかなり勿体無い使い方です。

 

ゼニーは幻晶石と比べると価値が落ちますし、続けていけばたくさん手に入ります。

 

7:アビリティの強化回数を回復する

これもあまり使いません。

 

そこまで気にする機能でもないでしょう。

 

以上の7つが、タガタメにおける幻晶石の基本的な使い方です。

 

豊富な使い方があるだけに、どう使うのか、悩みますよね。

 

以下に、おすすめの使い方とそうでない使い方を紹介したいと思います!

 

幻晶石のおすすめの使い方は?

タガタメ 幻晶石 使い方 おすすめ

タガタメにおける幻晶石のおすすめの使い方は、ずばりユニットの強化とガチャに使うのがベストです。

 

タガタメをはじめたばかりであるのなら、まずはユニットのガチャで戦力をそろえましょう。

 

逆にいえば、最初の内はユニットのガチャ以外に幻晶石を使う必要はないといえます。

 

そのうち、強いユニットや使いたいユニットが手に入ったのならば、特に強いユニットやお気に入りのユニットの魂の欠片を購入しましょう。

 

無課金であれば、出来るだけ1つに絞込みましょう。

 

例えば、星5ユニットである「クロエ」を強化したいと思ったら、店に「クロエの魂の欠片」が売っていたら、購入します。

 

もちろん、ガチャで新たに欲しいユニットが出たのなら、ガチャに幻晶石をつかってもいいでしょう。

 

使わないほうがいい使い方

幻晶石は貴重なアイテムなので、以下に挙げる使い方は、使わないほうがいいでしょう。

  • APに変換
  • ゼニーに変換
  • アビリティ強化回数の回復

 

APとアビリティ強化回数は、時間によって回復するので、貴重な幻晶石を使うほどではありません。

 

ゼニーも、やり続けていれば勝手に貯まりますし、それほど貴重なものではありません。

 

ないと困るかも……と思う方もいるでしょうが、タガタメでゼニーに困る機会はほとんどありません。

 

もちろん、ショップで買いこんでしまうとゼニーがとても少なくなる場合もあるでしょうが、クエストをやればすぐにまた元に戻ります。

 

加えて、クエストで敗北したときのコンテニューで幻晶石を使うことが出来ますが、これについても基本的に使わないほうがいいでしょう。

 

戦闘で負けたときはもう一度挑戦すればいいだけの話ですし、一々コンテニューしていたら幻晶石がいくらあっても他いりません。

 

しかし、どうしても使わなければならないときは使ってもいいと思います。

 

ですが、無課金プレイにおいての幻晶石はとても大変なので、使わなくて済むのであれば使わないようにしましょう。

 

武具のガチャに関しても、それほど回す必要はありません。

 

武具は確かに持っていると強力ですが、一定のクエストまでであれば、それほど強力な武具を持たなくても突破することが出来ます。

 

もしどうしても必要なのであれば、ゼニーを使った武具ガチャもありますし、わざわざ幻晶石を使う必要性は薄いといえますね。

 

有償石と無償石の違いは?

有償石とは、リアルマネーで買った幻晶石のこと、無償石とは配布やレコードで入手した幻晶石のことです。

 

タガタメにおいて、この2つに違いはありません。

 

言い換えれば、配布で手に入った幻昌石はリアルマネーと同価値なので、大切にしていきましょう。

 

まとめ

タガタメ 幻晶石 使い方 おすすめ

今回は、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)で幻晶石のおすすめの使い方をご紹介しました。

 

ユニットガチャと、育てたいキャラの魂の欠片につぎ込むのが賢い使い方です。

 

それ以外は基本的に使わなくても先に進むことが出来ます。

 

とにかく強いユニットを目指して、日々幻晶石を節約していきたいところですね。

 

とはいえ、タガタメのガチャから星5のキャラクターが出る確率はたったの1%しかないので、無課金だとガチャを引いているうちに一瞬で幻晶石がなくなってしまうでしょう。

 

そこで、ここまで読んでくれたあなたには特別に幻晶石を無課金のまま大量にゲットできる裏ワザを期間限定で公開します!

 

この裏ワザは、いつまで使えるか分からないので、今のうちに試しておくことをおすすめします!

 

無課金のままプレイしたいなら、こうした裏ワザを活用して効率的に幻晶石を集めておきましょう!

 

これを使えば、課金勢が苦労して手に入れた装備も簡単にゲットすることが出来るかもしれませんw

 

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

引き続き、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)を楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*