タガタメ リセマラで狙えるセイバーの評価と運用方法は?

タガタメ リセマラ セイバー

 

この記事では、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)のリセマラで狙えるセイバーの評価と運用方法をご紹介していきます!

 

誰ガ為のアルケミストと「Fate」のコラボが開催されていました。

 

大人気コラボだったので、もしかしたら復刻される可能性もあります。

 

コラボ期間中であれば、リセマラで「セイバー」を入手できました。

 

彼女は高い人気を誇るキャラクターで、フェイトのメインヒロインとして作中でも大きな活躍をしました。

 

そこで今回は、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)のセマラで狙えるセイバーの評価と運用方法をご紹介していきます!

 

リセマラでセイバーを当てた人や、セイバーを入手したい人は是非参考にしてみてくださいね。

 

Fate/stay nightでは、メインヒロインであると同時に強力な騎士として大きな活躍をしたセイバーですが、タガタメでの性能はどうなっているのでしょうか?

 

そのステータスと評価をまとめていきたいと思います。

 

タガタメ リセマラで狙えるセイバーの評価と運用方法は?

タガタメ リセマラ セイバー

性能自体は超強力というほどではありませんが、限定ジョブの「セイバー」が持つ「三連撃」はなかなか強力です。

 

「三連撃」の強力な点として、消費の割にダメージが高い点があげられます。

 

しかしながら、前へ前へと出て、消費の少ない攻撃を連続するキャラクターではありません。

 

なぜならば、HPが低くく、大量の敵キャラを相手どるのには向いていないからです。

 

また、範囲攻撃の燃費が悪いのもネックで、単騎無双するのには少々向いていません。

 

ただ、回避力は高めなので、戦術の主体を回避に据えたキャラならば、メンバーに編入しやすい性能となっています。

 

マスターアビリティはピンポイントに強力なスキルで、雷属性にはクリティカルな対策となります。

 

雷属性に偏ったクエストに関しては、とても有力なユニットとなりうるキャラクターといえるでしょう。

 

セイバーのアビリティは?

タガタメ リセマラ セイバー

前述したように、専用ジョブで習得可能な「三連撃」が強力かつ使いやすくなっています。

 

攻撃判定が3回存在しているので、消費に対して高い攻撃力を発揮します。

 

回避力が高く、攻撃をかわしてくるユニットに対しても、「風王結界」によって高い命中精度となるのです。

 

また、「逆袈裟斬り」も強く、ピンポイントで役に立つスキルとなっています。

 

スキルチャージを強制中断させる効果があり、敵によっては重要な技となります。

 

セイバーとヴァルキリーのどちらでも装備することが可能になっているため、役立つこともあるでしょう。

 

リアクションアビリティである「オーディンの報復」は100%の確率で反撃する強力なスキルになっています。

 

アビリティ自体はとても強いのですが、セイバーのHPの低さからいまいちかみ合っていないスキルです。

 

もちろん強力なスキルには変わりないので、つけていても損はしないでしょう。

 

基本は「直感」を装備、回避重視の編成がおススメです。

 

優位にたちやすいクエストの場合と、そうでない場合で付け替えをすると、とても強いのではないでしょうか。

 

セイバーのステータス

レアリティ 属性 進化 限界突破 最大Lv
★5 不可 25回 85
リーダースキル
翠風の神舞
(風属性ユニットの物攻40%UP、回避率5%UP)
初期ステータス
HP 物攻 物防 魔攻 魔防
76 48 40 30 25
器用さ 素早さ 会心 連携
33 52 40 38 7

 

セイバー

参考ステータス(Lv75)
HP 物攻 物防 魔攻 魔防
607 462 345 136 154
器用さ 素早さ 会心 連携
288 118 225 168 32

※JMB3種込み、装備未強化、対魔力&エインフェリアの守護

 

聖騎士

参考ステータス(Lv75)
HP 物攻 物防 魔攻 魔防
776 367 325 141 165
器用さ 素早さ 会心 連携
278 97 201 204 32

※JMB3種込み、装備未強化、対魔力&エインフェリアの守護

 

ヴァルキリー

参考ステータス(Lv75)
HP 物攻 物防 魔攻 魔防
745 397 324 146 241
器用さ 素早さ 会心 連携
264 97 206 170 32

※JMB3種込み、装備未強化、対魔力&エインフェリアの守護

 

素早さが高く、回避重視のユニットであることがわかると思います。

 

ステータス面で見ると、他の星5ユニットに比べて若干控えめです。

 

しかしながら、マスターアビリティや豊富で強力なスキルによってフォローしてくれることができます。

 

その低いHPゆえに「オーディンの報復」を活かすのが難しいキャラですが、きちんと場合によって変更することで、真価を発揮することができるでしょう。

 

まとめ

タガタメ リセマラ セイバー

今回は、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)のセマラで狙えるセイバーの評価と運用方法をご紹介しました。

 

タガタメのセイバーは、全体を通して1人で敵を殲滅できるような尖った性能ではないものの、ほとんどの場所で活躍可能な万能キャラクターに仕上がっています。

 

ただ、HPの問題や範囲攻撃が少ないという欠点から、1人で無双することはできません。

 

そのため、仲間と一緒に前に出て、あらゆる状況に対応するという形が、彼女のベストな扱いといえるでしょう。

 

ヴェーダの塔など、敵が雷属性偏重の場合は、1人でも大活躍してくれるでしょう。

 

そうでなくとも、優秀で様々な状況に対応可能な性能を秘めているユニットですので、リセマラの目標としてはベストでしょう。

 

また、リセマラでセイバーを引いた場合は、彼女以上に強烈な性能を誇る「ギルガメッシュ」を狙っているのでなければ、リセマラを終わらせてもかまいません。

 

引けなかった人は、復刻イベントを見逃さないようにしたいところですね!

 

とはいえ、タガタメのガチャから欲しいキャラを引き当てるのは至難の業とも言えます。

 

というのも、タガタメにおける☆5確率は1%ですから、単純計算でも100体に1体となります。

 

それこそ、無課金攻略で進めていればガチャを引くのに必要な幻晶石があっという間になくなってしまうかと思います。

 

そこで、ここまで読んでくれたあなたには特別に幻晶石を無課金のまま大量にゲットできる裏ワザを期間限定で公開します!

 

この裏ワザは、いつまで使えるか分からないので、今のうちに試しておくことをおすすめします!

 

無課金のままプレイしたいなら、こうした裏ワザを活用して効率的に幻晶石を集めておきましょう!

 

これを使えば、課金勢が苦労して手に入れた装備も簡単にゲットすることが出来るかもしれませんw

 

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

引き続き、誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)を楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*